Des souvenirs du Cambodge カンボジアの想い出 – その1

Des souvenirs du Cambodge カンボジアの想い出 – その1

その1

世界遺産、アンコール遺跡群の観光には、シェムレアップという街を訪れる。直行便がないので、タイ、ヴェトナムなどアジアのほかの都市を乗り継ぐ。しかし、空港にたどり着いてしまえば、シェムレアップは観光にとても便利。主なホテルはすべて空港から車でわずか10分ほど。また、アンコールワットをはじめ、ほとんどの遺跡はトゥクトゥクで15分以内の距離にあり、レンタサイクルを使う観光客も多い。これは、年配者でなくともとてもありがたい。例えば、朝の涼しいうちにひとつを見学して、日中はプールや冷房の効いた客室でお昼寝、夕方また他を見学できる。観光のための移動時間が少ないということがこんなに旅行に余裕を持たせてくれるものだと、シェムレアップを訪れて初めて実感した。写真はアンコールワットの日の出。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。