Le guide MICHELINE ミシュランガイド

Le guide MICHELINE ミシュランガイド
フランスでは、メジャーな観光地はもちろん、結構マイナーな地方にも
ミシュランの星付きレストランが点在している。
星の格下げを苦にして自殺してしまったシェフがいたり、
振り回されたくないからと星を返上するお店が出たり、
何かと議論のあるところだ。
でも、「少し遠回りをしても行く価値のある店」を全土に散らばせることで、
その周辺の観光と一体で旅行の魅力を高めている。
そして、そこを訪れるのには当社のタイヤでどうぞというわけだ。
何て価値の創造がうまいんだろう。
日本では、地方の観光地に評価に耐えうる店なんてほとんどないし、
評価する側も「メチャ乱ガイド」提灯2ツみたいな記事ばかりでアテにならない。
観光立国を目指しているなんていうけど、
ナンチャッテの観光資源だけじゃ心もとない。
星野リゾートが元気なのは、その辺の価値の創造がうまいからだと思うな。
ヨーロッパの模倣もあるけどね。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。